にきび 嫌 !にきび 治療 で、綺麗なお肌

にきび 嫌ですよねー。にきび 跡・大人のにきび・背中のにきび・気になります。にきび 治療 して綺麗なお肌を目指しましょ
トップページにきび 原因便秘が原因のにきび

にきび気になりますよね。昔はにきびも20歳をすぎるとふきでもの・・・ なんていわれていましたが、最近は大人のにきびといわれ悩む人もふえています。 一度できてしまうとなかなか治らないですが、普段の肌のお手入れや予防で にきびを対策しましょう

にきび 原因

便秘になるとにきびができやすくなる人がいます。どうして便秘がにきびの原因になるかというと、便が長い時間、腸に溜まっている状態が続くので、腸内環境が乱れ悪玉菌が増えます。この悪玉菌がたんぱく質を分解して毒素を作り出し、その毒素が腸から吸収されて血液に取り込まれます。

これらの毒素が血液に取り込まれると、肌荒れやニキビの原因になります。
さらに便秘になると、体内の活性酸素を増やしニキビの原因となります。
では便秘とはどういう症状なのでしょう。 2.3日便通がないと便秘だと思っていませんか?実は、2〜3日に1回しかお通じがなくても、本人が苦痛でなければ便秘ではないのです。 逆に毎日お通じがあっても、お通じの後スッキリ感が無いとかどうも便がが残っている感じが有る場合は、便秘の症状です。
要は、スッキリしなければ便秘なのです。

 まだ医学的にははっきりしていないようですが、 便秘で肌荒れやにきびが出来たり、腰痛・肩こりがあらわれたりとストレスが溜まりイライラする事は、 自律神経の働きの乱れを便秘が、引き起こすのではないかといわれています。 たとえばにきびや肌荒れは、自律神経の乱れが、皮膚の血行不良を起こす一因ともいわれています。 すっきりと快調な排便で、にきびをはじめ、肌ストレスや、肩こりなども治していきましょう。

にきびってできちゃうとすごく気にしてしまいますよね。自分で気にしてないつもりでもついついにきびのところを無意識にさわっていたり、知らない間につぶしてしまったりなんてこともあります。にきびは青春のシンボルといわれましたが(その昔)今は大人のにきびなんていうので悩んでいる人も多くおられます。20歳をすぎたら吹き出物。なんて言葉で片付けられていましたが最近は大人のにきびとも言われてます。それだけ大人になってもにきびを気にされている方が多くなってきたのではないでしょうか。 にきびは日頃の生活の乱れや寝不足、ストレスや食生活またホルモンのバランスなど現代人の忙しい生活の中であらゆるものが原因とされています。また一度にきびができてしまうとなかなか治らない厄介なものですよね。このブログではそれらのにきびの悩みや原因などを探っていきたいと思います。
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔